101 升麻葛根湯(閲覧用)

101 升麻葛根湯(閲覧用)
通常価格
¥2,090
販売価格
¥2,090
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

風熱による皮疹の初期治療に使う。水疱瘡や帯状疱疹の初期にも用いる。

 

 

<ポイント>

 

1葛根湯は風寒に対する処方だが、101升麻葛根湯は風熱に対する処方で、悪寒よりも発熱症状が強い時に適している。

 

② 風熱により目の充血、口渇、発疹があるときに用いる。

 

③ 舌尖が紅く、熱邪によって舌が乾燥し、脈は浮脈になる。

 

④ ノドが痛い時は、銀翹散との併用が望ましい。かゆみ強ければ80柴胡清肝湯を併用する。

 

 

<配合生薬>

葛根(カッコン)、 芍薬(シャクヤク)、 升麻(ショウマ)、 甘草(カンゾウ)、 生姜(ショウキョウ)

 

 

解説ページへ▶


 

 

 

 

このページは閲覧専用です。

 

こちらの製品は医薬品のため、お求めになるには医師の診察が必要です。

 

初めての方はトップページの「つゆくさ医院を受診したことのない方」より、当サイトをご利用されたことのある方(医師の診察を受けたことのある方)は「医師の面接をすでに受けられている方」よりお手続きをお願いいたします。